記事一覧

食品添加物について③

またまた添加物の本を読みました。いやー、この本を読んでよかった。というよりは、前に読んだ2冊と合わせて読んでよかった。というのもこの本、『食品添加物肯定派』の本で、前の2冊が否定派やったのでどちらも読めたことがよかった。肯定派といっても、もちろん『食べた方がいい』と勧めてるのではなく、『食べても大丈夫』というニュアンスです。この本は世に出回る、食品添加物に纏わる悪い噂を、キチンと疑問をもって根拠のあ...

続きを読む

農家さん訪問(吹田市)

夕方から吹田市は江坂という割と都会で農業をされているHさんを訪ねました。吹田市には、お正月に目にする慈姑(くわい)という伝統野菜があります。その慈姑の伝統を守り続けておられる農家さんで、77歳には見えないとても元気な方でした。というのもこの方、吹田市(いや、もっと広域?)の農家さんのドン、的な方のようで市役所や大阪府、大阪学院大学、辻調、なんとか幼稚園など色んなパイプを持ってはる方で、色んな事業をさ...

続きを読む

箕面有機農業塾

本日は箕面有機農業塾という名の勉強会に参加して来ました。農業人口の減少に危機感を覚え、新規就農者を増やしていこうと取り組んでおられる会社が主催で、京都府京丹後市から講師の方をお招きし、座学と圃場見学を行いました。ちなみにこの会社の社長は私より1つ年下の女性で、学生の頃に起業されたすごい方。役員である男性は、私より4つ年上の32歳とこれまた若く、何より私の母校である千里高校の先輩というまさかの出会いでし...

続きを読む

研修先が決まりました。

千葉の仕事を辞めてから、またゼロから農業の勉強がしたいと思い研修生として迎えてくれる農家さんを探していた訳ですが、ようやく決まりました。退社してから今で2ヶ月以上過ぎた訳ですが、関西の農家さんの知り合いゼロという全くあてのない状況で仕事を辞めた割に、すんなり事が進み、ご縁の大切さを痛感しております。結論から言うと、1番始めに紹介して頂いた枚方のOさんと、ネットで拝見し、その後お会いした箕面のTさんの2...

続きを読む

農家さん訪問(吹田市)

16日(日)の話です。マルシェを主催するSさんの紹介により、吹田市のIさんを訪ねました。住所調べてビックリ。実家から徒歩10分の距離でした。こんな所に畑があるんですねという場所です。住宅地の中にポツンとある畑は、1反もなく、面積が足りないので茨木市にも畑を持っているらしい。それでも合わせて2〜3反ほど。かなり小さい面積で少量多品目をされていて、出荷先は主に飲食店。量では勝負出来ませんが、無農薬、無化学肥料...

続きを読む