納豆菌培養 - 新規就農への道 〜ボートからトラクターへ〜
FC2ブログ

記事一覧

納豆菌培養

微生物の培養と聞くと、難しく聞こえますか?

私はすごくワクワクするのですが笑(私の農業歴の初めは実は、微生物を売りにした培土工場でした!初めて言ったぞ。でもそっから紆余曲折を経て農場勤務になりました。)

実際、難しいものだと思っていました。

でも、実際やってみて思ったのですが

これは

『微生物の飼育』なんだと。



熱帯魚を飼ってる方っていらっしゃいますよね?

あれって、毎日魚にエサをあげてますよね?

微生物の培養って、ほとんどあれと一緒です。

微生物=生き物なので

エサをやって、飼うイメージです。

違うのは、繁殖するペース。

そもそも熱帯魚は、増やすことを目的にはしてないかも知れませんが

培養というと、増やすことが目的です。

増やしたい微生物を水槽に入れて

エサを投入する。

場合によっては温度管理や、エアレーションをする。

これだけです。

熱帯魚と同じですよね?



昨日やった納豆菌培養のレシピを載せます。

・水10ℓ

・糖蜜4%(10ℓ×4%=400㎖)←これがエサ

・豆乳200ml←これもエサ(人で言うと、ご飯もお肉も食べるでしょ?)

・納豆(ぬめり部分のみ使用)←これが熱帯魚

・温度30℃キープ←水温は熱帯魚でも大事でしょ?

・エアレーション←熱帯魚でもするでしょ?

ほら、

これは飼育なんです。

気軽に培養してみましょ~笑
IMG_20180524_071319.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント